にほんブログ村 自転車ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
→ 前回のはなしはこちら

なんとか「関西のアジール」大野山登山口までやって参りましたよ

ここまでの道程はわたしの地図確認ミスもあり、大変な遠まわり&神社・仏閣見物をした為、
予定時刻の2時間遅れ・・・・脚にもけっこうダメージが蓄積して来ています

ここからが、地図で確認していた問題の狭小・極細の激坂区間です・・・・
心配していた、道路コンディションは・・・アスファルト舗装でホッとしました。


アルプスランド入口

アルプスランド入口

さぁ~ 頑張って登りましょ!

心が折れそうですよ・・

山頂まで3㌔です。。
とんでもない激坂でした。。。インナー34T×最大ギヤ27Tで全体重を乗せて

「ヨッコラショ・・・・ヨッコラショ・・・・」と、スローなダンシング・・・

ヘアピンカーブは人力の限界を超えているのでは・・・と思う感じ。
いままで体験した事の無い超急坂でした。。。

しかし、貧脚のわたしが何とか登れる程度ですので、豪脚・健脚の方はどうって事は無いでしょう^^

エイコラ、エイコラ、ヒィヒィゼェゼェ 登っている時に下りの時の為の路面チェック!

クルマのタイヤで踏まない、道路のセンターあたりにはコケが生えています。。
こんなの踏んだらスッころびますでしょうww また、所々にナナメに溝フタが設置されてます。。
しかも、溝フタがずれてスキマが空いている所もありますよ・・・(汗)

道路の脇には獣ネットが張られてます。。。。? もしかしてクマが出るとか・・?
クマ除けの鈴持ってませんよ~ww イノシシや野犬でも怖いぞ!

登板中はクルマは登って来ませんでしたよ・・・大渋滞の心配は要りませんでしたネ^^

そして発見しました!!

ありましたよ!   

道沿いにありましたよ

猪名川の源流はこんなんです

源流はこんな感じでした

頑張って登ったもんやな~^^

心が折れそうですよ・・2


ここから500Mでアルプスランドキャンプ場に到着しました┌|*゚o゚|┘ウホウホ

距離が短いのが救いでしたよ。。。


入口到着!

到着!アルプスランド

キャンプ場でパチリ!

無料キャンプ場2

履き替えましょう ̄ー ̄)ニヤリ

歩きにくいもんで・・

注:決して坂道を押す為にスニーカーを準備したのではございません!本当ですよ・・・いやマジで・・
  少しぐらいは・・・万が一の場合だけですよ(汗)


天文台です・・・アイスは売ってませんでした ※当然コンニャクも・・

天文台 アイス売ってまへん

山頂まで担いで登りましたョ(^^) ここが753Mです

753M 頂上です

しかし・・・残念ながら・・・曇り&黄砂で景色は全く見えずです。。

残念!黄砂で見えません・・・

黄砂で見えません・・・

見晴らしのいい日だと最高でしょうね・・・夜には満天の星空が待ってます。。

さて、山頂にて食事でもと・・・

楽しい昼食タイムですよ


いそいそ準備をしましたが、、、、またもやライター忘れ!?(v_v`)はぁ・・・。

片付けて、キャンプ場まで下りる事にしました。。どなたかにライター借りましょ(^-^;)

無料キャンプ場

溶けてますよ・・・

このガスコンロには着火ボタンが付いているのですが、、ご覧の通り溶けて使えません(涙)

奥に見えているスノーピーク連結リビングシェルの方にライターをお借りしました!
ありがとうございました(^^)

無事にお湯が沸きました


※帰ってから知ったのですが、この日はキャンプブロガーさん達のお祭り

 「5th ALPS WAY」が開催されていた模様です。。この圧巻のリビングシェルの方達でした。。
 
 すご~く楽しそうで羨ましかったですよ・・







本日の外ごはんは・・・・マジックライス(エビピラフ)と・・・





やっぱりどん兵衛

やっぱり、どん兵衛(´v`)ニィ

いただきます!

お外で食べるゴハンは格別ですね~・・



ただ一言だけ言わせて下さい。。。。


日清さん・・・・・・・・・・・


お願いですから、七味(一味でも可)付けて下さいよ~!



お腹も一杯になり、満足しましたので下山する事にしましたよ^^すでに3時廻ってますしねww

急がないと山中で真っ暗になりますよ


靴を履き替え、いざ下山・・・急こう配の下り坂を目いっぱいブレーキを握り締めて下って行きます

ブレーキを少しでも緩めると大変な事になるので、必死に握り締めながらジワジワ下って行きますよ・・・

指の感覚が無くなるぐらい必死ですわ・・・



そして・・・・・



やっちゃいましたよ・・・・・(涙)


なんとタイミングの悪い運命なのでしょうか・・・・



ほとんど、クルマを見なかったこの登山道ですが、、、、、、


一番、急勾配と思われるヘアピンカーブ付近にさしかかった所で、軽トラックが「ブワッ」と現れました


咄嗟の出来ごとに慌てたわたしはフルブレーキング!!しかし止まらずスリップするだけ・・・


そして左脚のビンディングを外し、サドルからケツを降ろした瞬間・・・



!!!! 後輪が宙に浮きました(滝汗)



そのまんま頭から側溝に突っ込みました・・・工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

自転車をかばいながら、体から突っ込んだ様です。。。。


幸い、スピードが出ていなかったのと、突っ込んだ場所が草むらと落ち葉でクッションになっていたので
怪我などは一切ございませんでした。。。

軽トラックの運転手さんも慌てて降りて来ましたが、
「すみません!大丈夫ですよ・・・」と言い、行ってもらいました。。  恥ずかしかった・・・

道路脇で、自転車をチェック・・・・

左側のブレーキレバーが地面に接触した様で、ほんの少しだけ削れていました・・・・

その他は何処とも異常なし・・・ホッとしましたよ。。。

体も何処も異常なし。ウインドブレーカーが少し破れた程度で済みました^^

あと10秒・・いや5秒ずれていれば、やり過ごせたと思われる、バッドタイミングな出来事でした(涙)

気を取り直して、再スタート・・


微妙な紅葉

そして杉生の交差点で12号線に出て左折・・・

ルートラボでは帰りは登りが無かった筈なのですが・・・ひたすら登って行きます。。。??

どんどんどんどん登って行きます?????

そしてどんどん山奥に入って行きます・・・・????


ここで異変に気づき、GPSを確認・・・


ゲゲ!! 篠山近くまで来てますやん(涙)!!??


ダメ押しの三回目の道間違い・・・・

この時間でのルート間違いは精神的にダメージが大きいですよ・・・・すでに4時30です(滝汗)

ホクセツに呪われているのかな・・・

気を落としながらUターン

杉生までは下りですので、あっという間に到着!ここで左折

ここからは必死に漕ぎ倒しましたよ・・・こんな山中で真っ暗なったらクマが出るかも・・・(汗)


徐々にあたりはうす暗くなって来てますよ・・・やっとこさ173号線まで出てきました^^もう安心。


そして補給する事に(^^)

手作りパン屋さんのイートインでのんびり補給です♪

軽く補給

ライトの電池を交換し、夜間走行の為に武装します

そして暗闇の173号線を大阪方面に向かってGO!
  ルートラボでは帰りのルートは12号線で設定してたのですが、坂の町と言う事はすでに道を間違え、  
  確認済ですので止めましたョ・・・




まだまだやね・・・


まだまだですね・・・・


大阪市内に入り、ライトアップされていた大阪城をパチリ!

大阪城通過

そしてようやく午後8時、無事?帰還・・・


ビールを飲みながら、軽く洗車と車体の再確認・・・

サクッと洗車

やはり、大きなキズは見当たりませんでした(;´ー`)ノァ´`´`…

自転車を庇って頭から突っ込んだ甲斐がありましたよ(ノ_+)ノズテッ f(^ー^;イテテ

サイコンを装着していなかったので、ルートラボで距離確認・・・



141㌔の予定でしたが、、、、終わってみれば189㌔走っていました。。。

道に迷いながらのサイクリングでしたので、精神的にはキツかったですね・・

でもこれで、かなりの土地勘が出来ましたよ!!

もうホクセツは支配したも同然です イエーイ^^



大巨編を最後まで読んで頂き誠にありがとうございます!



ついでにポチッとお願いします(^-^)ニャハ♪


あなたのポチッとがモチベーションを高めます。応援よろしく
    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kuboyuki104.blog135.fc2.com/tb.php/182-9bb3e5f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。