にほんブログ村 自転車ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
年末・年始の天気は寒くなりそうですね

みなさんもお体にお気をつけ下さいね






今から、1年と少し前に中古購入した、憧れのマイホーム

築10年ですが、あちこち傷んでおりましたので、セルフで大規模リフォームをしました

今回のテーマは・・・

自作!海水魚水槽&キャビネット


設置する場所にはいろいろと悩みましたが、やはりど真ん中・・・

ダイニングテーブルで赤ワインで楽しみながら、海水魚達に癒されるのが夢でした^^


この家を買う前にも、水槽はありました。

しかし、ヨメの実家に居候の身でしたので、気を使いながらの飼育でした。。



その当時の水槽はこんな感じでした。。これはキャビネットのみ自作です。


IMGP0409.jpg


ん!?あちゃ~!間違いました~^^


これでした。。


IMGP0620.jpg


ウスコモンオレンジがビックリするぐらい成長していますね。。

IMG_0040.jpg

あ~綺麗でしたね~^^

IMG_1745.jpg


この綺麗な光景もあの事件で終わってしまいましたが・・・・(涙)






話を戻しましょう^^


水槽の引っ越しで、ほとんど使い回したいのですが、生体も引っ越しますので、

旧水槽のシステムを停める訳にはいきません。。。

ましてや、12月の厳寒期の引っ越しですので、温度管理が最重要です。

仕方なく、クーラー以外はほぼ、新品となりました。。

新水槽も水質安定の為には、1ヶ月ほど空廻ししたいのですが、そんな余裕はないので、

1週間だけ空廻しします。。

うまく立ち上がってくれる事を望むばかりした



万が一、水槽を撤去する事になっても、大丈夫な様にフローリングを貼り込んでます

もちろん、キャビネットの下地となる材木も床にはビスや釘による固定はしていません

リフォーム 436

ここは当初はキッチンで、壁には勝手口ドアがありましたが、必要無いので塞ぎました。


騒音と排熱の関係から、ポンプ&クーラーは外に設置いたします。

その為の配管はこれです。

クーラーで冷やされた冷水が通り結露しますので、しかっり保温しときましょう^^

また、効率もあがります

スイッチ・コントローラー制御もキャビネット内で行う為、CD管(空配管)を施してます


リフォーム 328

床下はこんな感じです

リフォーム 331

わたしはこの床下には潜れそうにもないので、水道屋さんのT君に頼みました。。

リフォーム 435

また、裏庭で精製したRO水をポンプでサンプに給水出来る様にもしています。

リフォーム 437

満水になると、かなりの重量になりますので、ここはしっかりと補強します

リフォーム 438

これで、下部の下地が組み上がりました。

上部の下地製作に掛かりますが、水槽の上下を隠したい為、先に水槽を設置する必要があります。

同時進行でやっていきましょう^^

リフォーム 470

上部にはメタルハライド照明を3~4灯設置する予定です。

とりあえずは旧水槽からの転用品を使用しますが・・

この照明は太陽光に近い周波数ですので、非常に明るいです。

サンゴ・・・特にハードコーラルの飼育には欠かせない照明ですね。。

しかし、発熱もすごいのでオープンスペース以外は換気扇の取付は不可欠でしょう。

現場 313

水槽のバックは青、白、緑のラッカースプレーで海模様を描きましたが・・・

写真を撮るのを忘れています。。。(汗)


さて、次回は水槽製作に掛かります。。。ご期待くだされ^^




あなたのポチッとがモチベーションを高めます。応援よろしく
    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kuboyuki104.blog135.fc2.com/tb.php/221-593eba92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。