にほんブログ村 自転車ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
東日本大震災の余波は思わぬ所に波及してきました

わたし達、建設業界も死活問題になりつつあります


家の建築には欠かせない材料「合板」が品薄どころか全く無い状態に陥っています

合板とは薄いべニア板を何層も重ね合わせて、強度を出した材料です。

これを製造する工場が被災地に数社が集中していた様です


津波により、工場も機械も材料も人員も全て流されたとの噂です・・・


それにより、供給不足の危機を感じた大手建設会社などが買占めを始めているらしいです。

ウチの近所のホームセンターなども合板類は在庫なしとなりました

P1040126_convert_20110316174949.jpg

P1040127.jpg



わたしの仕入れ先の材木業者2社共納期未定との事。。。

この合板が確保出来なければ、当然建設業全般に大きく響いてきます。

これから家を建てようとしている方は大変です。

材料がいつ入荷するか判らない状況では工期の予定すら立ちませんよ

わたしも来週末に予定していた工事を延期して頂く様、お願いしました。


JIS規格であるF☆☆☆☆(ホルムアルデヒド等級の最上位規格を示すマーク)の無い、安価な中国製品

が出回るでしょうが、これは居宅には使用できません。

シックハウス症候群の元凶ですから。。


今後、被災地において仮設住宅の建設が始まるでしょうが、この建材不足でスムーズな建設が

出来るとは思えません・・・

まさか、政府が買占めしている訳ではないでしょうね・・・

確かに被災地優先であるのは理解出来ますので、海外の良製品をどんどん輸入出来ないもの

でしょうか・・




事態が終息するまで、工事に掛かれませんし、受注も出来ません・・・




また材料価格も大幅に高騰する事でしょうね


建設業界にとっては大打撃となるのは火を見るより明らかです


お願いですから買占めなどはしないで下さい


また、政府に早い行動、措置を取って頂きたいものである





Secret

TrackBackURL
→http://kuboyuki104.blog135.fc2.com/tb.php/290-6b4ffcea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。