にほんブログ村 自転車ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
今年のG・W連休は6、7、8日が仕事の為、5日が最終日となりました・・・

G・W中は29日の長岡京グルメポタしか行ってませんので、23Cに誘惑されまくってました

友人やす君と、どこか遠くにトランポで行こうかという計画を立てていたのです

行き先は当日にでも決めようという、何ともアバウトな2人なのですが、取り合えずわたしん家で8時に集合。

ところが、わたしの愛車ハイエースには昨日のBBQ道具やらイス、テーブルがゴッソリ積んでいるのを

忘れていましたよ(汗)

これではロードバイク2台は積めないので諦めて自走する事に。。やす君のクルマにも2台は無理そうです




そこで、かねてから行きたかった比叡山と並ぶ日本仏教の聖地・・・

高野山ヒルクライムを提案。



わたしは真言宗とは無関係ですが、なんと偶然にもやす君は真言宗でこの日は祖母の命日。

ものの1分で行き先は決まりました^^いっつもこんな感じです(笑)

全く下調べ無しにとにかく出発・・・まぁ何とかなるでしょ。


310号を南下、370号から橋本~九度山を走行します

P1050385.jpg

P1050389.jpg


しかし、道を間違え直進。。。370号は何度も走っている道なのにww


引き返すのも面白くないので、そのまま進みましょう(笑)

これが吉と出るか凶と出るか何だかワクワクしますね^^

玉川峡で親しまれている丹生川沿いを走りますが、まだこの時間帯は曇天な感じ。。

少し肌寒かったですよ

P1050396.jpg

P1050407.jpg


やす君の雄姿をパチリ^^

P1050403.jpg

ほとんど平坦で最高に気持ち良いサイクリングが楽しめます♪

まさにサイクリング、サイクリング、ヤッホー!ヤッホー!という感じ

確かこんな歌がありましたよね。調べてみたら「青春サイクリング」という曲らしいです。

しかも昭和32年・・・えっ!わたしの生まれる10年も前ですやん。。

話を元に戻しまして、とにかくこんな気持ちの良い川沿いをのんびり進んでまいります。

そしたら、わたし達の期待に応えてくれたのか、「嵐を呼ぶちょっぴりメタボ」の通称で親しまれているわたしなのに

このグッドタイミング、略してG・Tで晴れ間が!!

P1050415.jpg

程なく102号から371号に合流、ここから徐々に登り基調になって行きます。。


↓ここは見どころかな

P1050423.jpg

弘法大師御衣干岩(おころもほしいわ)

P1050431.jpg

ちょうど水が無くなったとこなので、これは有りがたい♪

P1050432.jpg

親切にペットボトルまで用意してありました。。さすが弘法大師!

ちょいと脇には綺麗な花が咲いていましたよ。疲れたカラダが少し癒されますね

P1050428.jpg

P1050430.jpg

自転車に乗り出す前はこんなお花を見ても何とも思わなかったのですけどね。。。

自然と触れ合えるのが自転車の良い所でもあります。



こんなトコまで自転車で登ってこれるんですよね~

P1050436.jpg

黄砂も少し落ち着いたおかげで、素晴らしい景色が見れますよ^^

↓自分撮り(ちょっと失敗?)

P1050438.jpg






371号線は勾配がキツイので、やす君は少々売り切れ寸前だった様です・・まだまだ修行が足らんぞ!



そしていよいよ高野山・・・らしき所に到着!

P1050444.jpg

P1050440.jpg

P1050446.jpg


ん・・・??? いきなり奥の院のトコですやん。。。


フランス料理で例えると、いきなり最後のデザートが出て来た感じww

気付くのが遅すぎたのですが、全く知らないわたし達は数少ないお食事処へと行ったのでした。


この続きは続編で。



あなたのポチッとがモチベーションを高めます。応援よろしく
    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村








Secret

TrackBackURL
→http://kuboyuki104.blog135.fc2.com/tb.php/336-30740371
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。