にほんブログ村 自転車ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
GW前に友人のお店を少し改装したのですが、その時の昼食で連れて行ってもらったご飯やさん・・

南海羽倉崎駅の外れにある友人のお店から歩いて少しの羽倉崎食堂

あっちこっちで見かけるあの有名なごはんやさんです。

わたしは現場仕事が多いので昼食はほとんど外食がメインになるのですが、今まではこういった大型の食堂

は利用しませんでした。。

かれこれ15年程前に試しに入った「ザ・めしや」の印象が良くなかったせいです。

それほど美味しくも無いのに、おかず2~3品程でけっこうな価格になるのが許せませんでした・・・




それからというもの、「ザ・めしや」はもちろんの事、地域の名前をとった「○○食堂」も同じだと思ってました。。

この○○食堂はのフジオフードがFC展開している「まいどおおきに食堂」なんですね。

全国にかなりの店舗があります。

ちょっと前にテレビでも紹介されていましたがあの独特の看板文字やPOP文字は社長自ら書いているそうです。。

すごい才能の持ち主だなと感心しましたよ


食わず嫌いもダメなので、友人について行きました。。

おかずを2品と梅干し、ゴハン(中)に豚汁。。。締めて800円程だったかな・・

価格はやはり少し高くなってしまいますが、豚汁をみそ汁にしたり、おかずのグレードを

下げれば600円ぐらいにする事も可能でしょう。

さらにかけうどんが100円というのも嬉しいところですね^^


友人は慣れているのか、卵焼きをオーダーしたみたい。

卵焼は注文を受けてから作るそうで、アツアツでむっちゃ美味そうでした・・・

「しまった・・・卵焼きにしたらよかった・・」と心の中でツイートしました(笑)


しかし・・・ごはん(中)を食べて衝撃が走りました・・・・・


こんな美味しいゴハン(中)は生まれてこのかた食べた事が有る様な無い様なww

とにかくメチャウマ!!

このごはんやはコシヒカリの玄米を朝に精米して、かまどで焚くのがウリなんだそうですね。

とにかく、一発でこの○○食堂のファンになっちゃました(*^-^*)


そんなわたしが最近行ったのはここ・・・・

P1050522.jpg


なのですが、ご飯の美味しさは少し落ちました・・・水が多い様な感じです。。勿体ない事です。

悲しいかなFCだけに店舗により若干の違いがあるようですねww

でも卵焼は絶品だったので良しとしましょうか。


さてそろそろ本題に。

前にユキンプトンのコロコロを交換したのは記事にしましたね。→その時の記事

しかし、ウィール自体に手の込んだ加工が必要だったのと、そのせいで耐久性が落ちる事が懸念されていました。

なんとかウィールを加工せずに済む方法は無いものかと、日々研究を重ねてまいりました。

そしてようやくその糸口が見えてまいりましたよ・・・(ドキュメンタリー風)

全国各地のネジ屋さんを探し歩いたかどうかは定かではございませんが、ようやく「これや!」というネジ

に出会った今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?(たーちゃん風)


わたしが探し求めたネジはこれです^^

ステンレスなので、サビには強いですよね♪

P1050501.jpg

もうひとつはこれ。

これは家具の連結などで仕様するローレットネジですがニッケルメッキです。

平頭が嬉しいところですね

P1050503.jpg


P1050505.jpg

ネジを切っていない部分の長さが微妙に違います・・・

そのままでは本体奥までネジ込めませんので、少し全長を短くする加工が必要になります。。

P1050511.jpg

これでテストしてみましょう。

まずはこの平べったローレットから♪

P1050506.jpg

ん~。。。ネジミゾの無い部分が少し短いので、ウィールが締めつけられて回転しなくなりますww

これはボツです(汗)

お次はこれで。

P1050507.jpg

これは逆にネジミゾの無い部分が長すぎるので、ワッシャーで調整しましょう。

P1050508.jpg

これはバッチリでした^^

良く回転しますよ

P1050513.jpg


ネジ頭が出ているのが少し気になりますが、見て見ないふりをしましょう。


ネジを締め過ぎると、本体を傷める恐れがあるので、緩み止め材を入れて軽く締めましょうね

これならネジを短くするという加工だけでいけそうです^^

誰でも出来そうですね~♪今度は参考になったかな?(笑)





あなたのポチッとがモチベーションを高めます。応援よろしく
    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村




Secret

TrackBackURL
→http://kuboyuki104.blog135.fc2.com/tb.php/338-1e107941
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。