にほんブログ村 自転車ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
前回の話はコッチ


2日目は丹後半島のアップダウンをやりこなし、160kmを走り、いよいよ宿に到着しました。。。

6時前というギリギリの到着となりましたよww

前泊の様に夕食を残しては失礼と思い、昼食もおにぎりひとつで頑張りました。。。


はい。今夜のお宿はこんなトコ。

P1090643.jpg


京丹後網野 羽衣荘   ホームページはこちらです
                             楽天トラベルのページはこちらです






楽天トラブルトラベルでは高評価のお宿です^^ 料理は満点の5点♪



これは期待大ですよ!!奥さん!



大切な自転車は玄関内に置かせて頂きましたよ^^


とりあえずは風呂の前にビールで祝杯を♪

一気に飲み干し、お風呂へ・・・・

一応温泉の様ですね。


お風呂はこんな感じ。

P1090638.jpg

時間制限なしに入れるようです。。。(これだけが救いでした・・・)


風呂から上がり、待ってましたの夕食タ~イム♪



さぁ!ド~ンと並べて下さいよ~!!


なにせ前泊の豪勢な料理よりも3,000円以上高いのですからね~!!




まずは地魚のお造りから!!




・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・??



P1090626.jpg



朝食じゃ無いよね・・・・・???



これが¥15,750のお料理???





あまりにも貧相で目が点になりましたwww





P1090625.jpg




のどぐろを探しましたら、小さな切り身が2切れありましたよ・・・・(涙)



この時点では・・・・


これは前菜みたいなもんやろうから、まだまだどんどん出てくるんやろう!!


当然、そう思っていましたよ。。



メインメニューの、のどぐろ料理・・・・・・



コレ(涙)




P1090627.jpg

自分で焼きます。。。

P1090629.jpg

脂っこいだけで、全然美味しくないがな・・・・


あと・・・


こんなの・・・??ww


P1090632.jpg


全然足りないので、ごはんで腹を何とかしなければ・・・・・



P1090635.jpg



これではおかわり出来まへんwww



怒りが込み上げて来たわたしは宿のおかみに・・・・



ユッキン「もしかしてこれで終わりですか?」


おかみ 「そうですよ。最後はアイスです」


ユッキン 「のごぐろ会席でお願いして居た筈ですけど・・・?」


おかみ 「これがそうですよ♪」


ユッキン 「これが¥15,750の料理ですか~!?」


おかみ 「のどぐろが付くとこんなもんですよ♪」


ユッキン 「地魚自慢の宿で口コミも料理5点にしては酷過ぎではないですか!?」

続けてユッキン「わたしらは口コミを信じて来ているのですよ!これでは詐欺みたいなもんですよ」


おかみ「こんなもんですけどねww」


ユッキン「口コミとわたしの運営しているブログで真実を書かせて頂きますから」


おかみ 「どうぞ・・・」


もう・・・悔しいやら腹が立つやら、しかも腹ペコだったので全く足りないし・・・・


これはこの京丹後、網野という所が格段に物価が高いのか、わたしの見当が外れているのかわかりません。。

この羽衣荘は確かに立地は最高です。

目の前には琴引浜へ降りれる階段もあり、海まで1分というのに偽りはございません。

しかし、海水浴シーズンでは無いこの季節ではそんなのはどうでもよい事、、

寝るだけのサイクリストには料理だけが楽しみなのです。




もう一度・・・・


若狭世久見の「よしおかや」さんのお料理

料金は¥12,550


P1090482.jpg
P1090492.jpg

その他、サザエやら天ぷらの盛り合わせやらイカ丼にごはんは食べ放題♪


片や


京丹後 網野 「羽衣荘」の料理


¥15,750


P1090626.jpg

いくら「のどぐろ」が高級魚とはいえ、これはあんまりではないでしょうか?

これではあまりにも「はらぐろ」では無いですか??


「こんなもんやで~」と思う方はどうぞ行って下さい。

何も知らずに行った方はご愁傷様wwチーン


しかも・・・「よしおかや」さんの瓶ビール(大)は630円


RIMG0085.jpg


片や「羽衣荘」


RIMG0086.jpg


840円!?


もう無茶苦茶なお商売です。。。

近隣にお店が無いのを良い事にやりたい放題ww


ならば、ロケーションが最高なのでは!?

P1090637.jpg


松ばっかで海は見えないよww


結局、腹が立って、お腹が空いてなかなか寝れませんでした・・・

皆さんにはツイッターで愚痴を聞いて頂きありがとうございました。

あの会話で少し気が紛れました。


寝付けないので、深夜1:00頃に温泉に入り、風呂上りに高い缶ビール(500mlが500円)を飲み、

いつのまにかうとうとしましたが、また4時に起きてしまいましたねww

ツイッターに「腹減った」とつぶやいたのはその頃です。。

気を紛らわす為にまたまた温泉・・・これが3回目ww

こんな金額を払うのに、まさか腹ペコで寝れないとは夢にも思いませんでした・・・

まさに悪夢。。



待ちに待った朝食は予想に反してかなり豪華な感じでした。。

昨夜、さんざん言ったからでしょうか?おかずが一品多い感じでしたよww

P1090639.jpg

腹ペコだったわたしはごはんのおかわりを4杯・・・ごちそう様。。

少し怒りも納まりました。。






何故、あの羽衣荘があんな貧弱な料理なのか・・・帰りの道中に考えていました。

どうやらその日の宿泊客はわたし1人だったようです。

その場合、たった1人の為に、わざわざ板前さんが来ないのでしょう。

「よしおかや」さんの様にご主人が板前さんなら、そんな心配はございません。

羽衣荘の料理はどう見ても板前さんが直前に料理した物とは思えませんでした。

どう見ても作り置き、有り合わせの様な感じさえしました。

それならば、1人客を取らなければいいのにね・・・・

わたしも最初は1人でも受け入れてくれてありがとう!感謝!と思っていましたが、こんな仕打ちを

うけるぐらいならば、あっさりと「当方ではお1人様は受け入れてないんですよ」と言ってくれた

別の宿の方がいくらか正直で良心的なのではないでしょうか?


インターネットと言うのは怖いもので、最初に出てきた所から見て行きます。

しかも口コミの評価の良い方から探していきますよね。

只、その口コミに騙されてはいけませんよ。奥さん。

よくよく考えてみたらあんな口コミなどいくらでも操作出来ますよ。

今回はそんな事を思い知らされた一夜でした・・・・








※今回の記事に関しましては、少し怒りも納まり、書くかどうか悩みましたがやはり書く事にしました。
 それはわたしの様に何も知らずにここへ行ってしまう方の為です。
 のどぐろ大好きで小さなのどぐろに大金を支払える方は別として、普通の料理を期待して
 行った方が後悔しない為にも、ここは書くべきと判断しました。
 たかが、こんなブログなので世間に知らしめる事は出来ませんが、これで一矢報いたかと思います。
 尚、ブログで記事にする事は宿には告知しております。 
 
 この記事をリンクさせた口コミコメントをしようかと思いましたが、それは止めときましょう。
 ただ、酷評の口コミ及び楽天トラベルには苦情を入れる事にしました。





あなたのポチッとがモチベーションを高めます。応援よろしく
    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ








Secret

TrackBackURL
→http://kuboyuki104.blog135.fc2.com/tb.php/402-87c3ebf2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。