にほんブログ村 自転車ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
最初のはなし

わたしが小学生(たしか5年生ぐらいかな)の頃、3ッ年上の
いとこのお兄ちゃんが、ロードバイクにはまってまして・・・
 と言っても、乗っていたわけでは無いのですが・・・
よく、スポーツ自転車屋さんへ連れていかれました・・というか付いて行きました。。
そのHくんが言うには、少しずつパーツを集めて、自転車作るとの事・・・
Hくんがおこずかいを貯めて、最初に買ったのが、
バックスキンの革サドルでした。。。
(今でもハッキリ覚えています。高くてビックリしたので・・)
Hくんはいつも、そのサドルを眺めながら、「カッコええなぁ」
と言ってました。
その3ヶ月後ぐらいに遊びに行った時は、ドロップハンドルだけが
増えていました。。

<Hくん・・この調子やったら、自転車出来んのん10年掛かるで・・>
と、僕はおさな心に思ってました・・・
その後、彼はバスケにはまり、音楽にはまり・・・
サドルとハンドルはどうなったかは分かりません・・・


ただ、当時の僕は、彼の影響で、自転車雑誌「スポーツサイクル」
を、買って読んでいました。僕が興味を持ったのは、ロードバイク
では無く、ランドナー(前後左右にバック付いてるヤツ)やスポルティーフ
といった旅用自転車でした。。とても小学生が買える様な値段では無かった
ので、憧れだけでしたが・・・ただ、今から30年以上前の小学5年生が
クロモリがどうの、サンツアーがどうちゃら、ブルックス云々と・・
かなり、マニアックな会話をしていたので、友達は付いてこれません・・

さて、前回の続きですが・・・

初陣は見事に玉砕されました・・考えが甘かった様です。
メーカー希望価格から30%OFFとかかなと
思ってましたので
10諭吉も出せば、いいロードバイクが有ると考えていました・・
確かにあることはあるのですが・・・フー
どことなくショボイ・・安物ちっく・・すぐ飽きそう・・
などの理由で、大蔵省に再度、交渉する事にしました。

わたし 「この前、自転車見てきてんやんか---」
嫁   「ふーん・・」
わたし  「けっこう高いねんなぁ」
嫁   「5、6万ぐらいであるでしょ・・?」
わたし  「・・・たばこもやめたしなぁ・・・」
嫁   「・・・・」
わたし  「ダイエットしなあかんしなぁ・・なにか夢中になれる
      趣味持ちたいなぁ!」
嫁   「スポーツジム行ってるやんか---」
わたし  「・・・・ビール減らすから・・・あと10万おねがい・・

そんなこんなを2週間程繰り返しました。

自転車の雑誌を見せながら、
「こんなんカッコいいよなぁ--- いいのん欲しいよな・・・
 ミドルクラスでも20万はするねんな---
 所有する喜びは大事やで--- そう思わへん?」


こうなったら、買ってから事後報告するか・・・

許してくれるかなぁ・・・

また次回につづく      

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kuboyuki104.blog135.fc2.com/tb.php/88-89a5751d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。